(新)Nothing happens to me.

科学の欠点、限界、見落としている大事なもの

ひとのことを、やれ正常だ、やれ異常だ、とさんざ言ってきたけど、はて、そもそも、正常、異常ってどういう意味なんだっけ?

医学なるものに触れ、一番最初にひとが疑問に思うのは、「正常、異常という言葉の意味は果して何なのだろう」ということではないでしょうか。 だって、医学は、健康を正常であること、病気を異常であることと独自に定義づけてやってきたじゃないですか。 〈…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(9/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 ◆診断という名の差別で患者を傷つける このように、ほんとうは「理解可能」で、正常であるNさんのことを、(精神)医学は、不当にも「理解不可能」と決めつけ、異常であるということにして、差別して…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(8/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 ◆(精神)医学はNさんのことをお手軽に「理解不可能」と決めつけ、差別してきた だけど、(精神)医学は、そうした努力をつゆしてきませんでした(人間のことを理解したいという情熱が無いのでしょう…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(7/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 ◆Nさんは「理解不可能」なんかではなかった さて、ここまで、「思春期に発症し典型的な経過がみられた統合失調症のケース」*1とされるNさんの事例を計6回に分けて、見てきました。 みなさんどうでし…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(6/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 ◆かたや医学が争点にするのは何か その、苦しくないか苦しいか、を争点にするというのは、Nさんもおなじだったのでないでしょうか。1浪生の11月にはじめてかかった精神科や、2浪生の夏か秋頃に入院す…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(5/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 ◆Nさんが争点にしていたのは何か いま、こう言いましたよ。Nさんは苦しさを「訴え」、苦しまないで居てられるようになることを「要望」していたが、その声は医師や看護師には届いていなかったのでは…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(4/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 けど、そうした苦痛がかなりのものであるということは横に置いておいたとしても、やっぱりNさんが大声で怒鳴ったのは自然な成り行きだったと思いません? ここまで、Nさんは、かなり苦しんできていま…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(3/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 ◆大声で怒鳴ったのはおかしなことか その後のことはこんなふうに記されていました。 入院直後から抗精神病薬の投与がなされたが、Nさんの状態はすぐには改善しなかった。本人は、「やっぱり辛い、帰り…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(2/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 ◆絶望したり、死にたくなったりしたのはおかしなことか 第4段落目からひとつひとつ順に追っていきますね。 予備校にも行けず、死ぬこともできず、依然勉強にも集中できないでいる2浪生のNさんは、ゴー…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(1/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 目次・前回までを簡単にふり返る・絶望したり、死にたくなったりしたのはおかしなことか・大声で怒鳴ったのはおかしなことか・Nさんが争点にしていたのは何か・かたや医学が争点にするのは何か・Nさ…

自分の胸に「ふだん、何を健康と言い、何を病気と言っているのか」訊いてみる?

新年早々、ひとつ、基礎的なことを、下の記事で考えてみました。 その基礎的なことというのは、何を健康と言い、何を病気と言うのか。 ひと言で言うと、健康、病気という言葉の定義ですね。 医学というのは「病気を治す」ことを使命とするものですよね? で…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.5(統合失調症理解#16)(6/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.37 ◆part.5の締めの言葉 今回は以上です。引用第3部の残りの部分(第4段落目以降)は次回にまわしますね。 今回確認したのもつぎの2点でした。 Nさんが、どんどん追い詰められていること。 自分自身のこ…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.5(統合失調症理解#16)(5/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.37 さあ、いまこう推測しました。 勉強しなければならないとか、将来のことを真剣に考えなければならないとかいったようなときにも、Nさんはしばしば気をとられ、女性のことを考えてしまっていた(現実)…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.5(統合失調症理解#16)(4/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.37 ◆女性の顔の幻視を見る で、その頃Nさんは、「女性の顔の幻視を見ることもあった」とのことでしたね。 追い詰められたNさんは以前にも増して、女性のことを考えるようになっていたのかもしれませんね…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.5(統合失調症理解#16)(3/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.37 いまこう推測しましたよ。 2浪しているのに、予備校にも行かず、勉強もしないでいる自分を、世間はバカだと嘲笑っているのではないか、ちゃんとしろと非難しているのではないか、としきりと気になる(…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.5(統合失調症理解#16)(2/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.37 ◆からかうような声や嫌がらせの声が絶えず聞こえてくる 前回、2浪生のNさんが、新しく通いはじめた予備校で嫌がらせを受けたと言っていた件につき、3つの可能性を挙げて考察しました。 その後、Nさん…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.5(統合失調症理解#16)(1/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.37 目次・まえおき・からかうような声や嫌がらせの声が絶えず聞こえてくる・女性の顔の幻視を見る・part.5の締めの言葉 ◆まえおき ここのところずっと、「思春期に発症し典型的な経過がみられた統合失調症…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.4(統合失調症理解#16)(9/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.36 ◆part.4の締めの言葉 以上、今回もつぎの2点を確認しました。 Nさんが、どんどん追い詰められていること。 自分のことをうまく理解できないでいること。 ここまでずっと、Nさんに、「理解不可能」な…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.4(統合失調症理解#16)(8/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.36 いまこう推測しましたよ。 他の予備校生たちに内心、「2浪もしているヤツはバカだ」とか「ロクに勉強もしないヤツなんか予備校に来るなよ、うぜえ」だとかと思われているのではないと気になる(現実)…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.4(統合失調症理解#16)(7/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.36 ◆他の生徒の内心を気にする(案3) いま、2浪が決まったあとのNさんが、新しい予備校に通いはじめたものの、すぐ、他の生徒たちに嫌がらせをされたと言って通わなくなった件について、推測をふたつし…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.4(統合失調症理解#16)(6/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.36 いまこう推測しましたよ。 予備校にいると、自分が2浪生であることなどが意識され、「自分みたいなバカ」が「居ていい場所ではない」と引け目を感じる(現実)。だけどそのNさんには、自分が「引け目…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.4(統合失調症理解#16)(5/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.36 ◆引け目を感じる(案2) あるいは、予備校で他の生徒たちに嫌がらせをされたというこのことは、ひょっとすると、こういうことだったのもしれないと俺は考えないでもありませんよ。 予備校に行っても、2…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.4(統合失調症理解#16)(4/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.36 いま、こう推測しましたよ。 ①Nさんは、他の生徒たちに嫌がらせをされているのではないかと疑った。 ②そのNさんには、自分が「ひとを疑りすぎる」ということをしているはずはない(その生徒たちに濡…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.4(統合失調症理解#16)(3/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.36 ◆嫌がらせと決めつける(案1) ちょうどいま、浪人1年目の大学受験も失敗に終わったと書いてあるのを見ました。その後Nさんは「二浪目に入り、これまでとは別の予備校に入学した」ということでしたね…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.4(統合失調症理解#16)(2/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.36 精神科に入院 浪人した年の十一月、このような生活状況を心配した母親にすすめられて、Nさんは精神科を受診した。そこで服薬を始めたが精神状態は安定せずに、翌年の受験は再び失敗に終わった。 二浪…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.4(統合失調症理解#16)(1/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.36 目次・これまでのあらまし・嫌がらせと決めつける(案1)・引け目を感じる(案2)・他の生徒の内心を気にする(案3)・part.4の締めの言葉 ◆これまでのあらまし いま現在、「思春期に発症し典型的な経…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.3(統合失調症理解#16)(8/8)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.35 ◆paer.3の締めの言葉 以上、今回は、引用第2部を見てきました。Nさんがかなり追い詰められてきているのがよくわかりましたよね? 慶応大学の最難関学部に入学するつもりである。そのためには勉強しな…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.3(統合失調症理解#16)(7/8)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.35 ◆慶応の最難関学部に合格することが決まっている で、そうこうしているうち、受験の時期がやってきて、Nさんは、受験した大学にすべて落ちたということでしたね。そして、4月から予備校に通いはじめた…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.3(統合失調症理解#16)(6/8)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.35 いまこう推測しましたよ。 ひととすれ違うさい、Nさんは、「社会に自分の居場所は無い」と肩身の狭さを感じたり、「自分なんかダメだ」と劣等感を覚えたりした(現実)。ところがそのNさんには、自分…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.3(統合失調症理解#16)(5/8)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.35 ◆ひととすれ違う際、悪口が聞こえてくる さて、そんなあるとき、図書館から借りてきた女性アイドルのCDをカセットテープに録音しているところを母親に見咎められ、家出するという出来事が起こったと…