(新)Nothing happens to me.

科学には人間を理解することが絶対にできないというのは本当?

みなさんが診察室や病室でする「訴え」と「要望」は(精神)医学には届かない(統合失調症理解#19)(7/7)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.41 ◆「正常か、異常か」は「苦しくないか、苦しいか」とはまったく別のもの でも、ひょっとすると、こう勘違いしてしまうひともいるかもしれません。 「苦しくないか、苦しいか」を争点にすることと、「正…

みなさんが診察室や病室でする「訴え」と「要望」は(精神)医学には届かない(統合失調症理解#19)(6/7)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.41 ◆先ほどの女性の「訴え」と「要望」を医学はどう解したか ここで、先ほどの女性に再度目を向け、いま言ったことを確認してみますよ。その女性が精神科の診察室で、苦しさを「訴え」、苦しまないで居て…

みなさんが診察室や病室でする「訴え」と「要望」は(精神)医学には届かない(統合失調症理解#19)(5/7)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.41 ◆みなさんの「訴え」と「要望」は医学に伝わっているか さあ、いま、みなさんが病院の診察室や病室で、何を「訴え」、何を「要望」するのか、ふたとおりの仕方で確認しました(ひとつは女性の実例を使…

みなさんが診察室や病室でする「訴え」と「要望」は(精神)医学には届かない(統合失調症理解#19)(4/7)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.41 ◆健康、病気という言葉の意味からも考える でもそのことを、いちおう、別の角度からも簡単に確認してみますよ。 病院とは病気を診てもらいに行くところですね? ではみなさんにとって、健康や病気とは…

みなさんが診察室や病室でする「訴え」と「要望」は(精神)医学には届かない(統合失調症理解#19)(3/7)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.41 ◆この女性の「要望」は何か いま、女性の訴えが、「苦しさ」を訴えるものであることを確認しました。では、つぎに、その女性の「要望」のほうに考察を移しますね。 女性は、ブスと言われることが無くな…

みなさんが診察室や病室でする「訴え」と「要望」は(精神)医学には届かない(統合失調症理解#19)(2/7)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.41 ◆この女性の「訴え」は何か 「ブス、ブス」という声が聞こえてきて、うるさくて堪らないという「訴え」のほうからいきますね。 女性は、ひとにブスと思われているのではないかと気になって仕方がなかっ…

みなさんが診察室や病室でする「訴え」と「要望」は(精神)医学には届かない(統合失調症理解#19)(1/7)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.41 目次・女性の「訴え」と「要望」はそれぞれ何か・この女性の「訴え」は何か・この女性の「要望」は何か・健康、病気という言葉の意味からも考える・みなさんの「訴え」と「要望」は医学に伝わっている…

統合失調症の「デブ、ブス、奴はダメだ、と言う声が聞こえてくる」を理解する(統合失調症理解#18)(6/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.40 ◆肉まん放置事件returns さて、みなさん、どうでしたか? 今回見たDさんの3事例は、統合失調症の症例(幻聴)とされ、「理解不可能」とされるものばかりでしたよね。だけど、その3事例でのDさんは…

統合失調症の「デブ、ブス、奴はダメだ、と言う声が聞こえてくる」を理解する(統合失調症理解#18)(5/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.40 ◆すべての事例で共通して起こっていたこと 以上、Dさんの引用文のなかに書かれてあった、統合失調症の症例(幻聴)とされる3つの事例について考察してきました。その3事例のいずれでも、Dさんがし…

統合失調症の「デブ、ブス、奴はダメだ、と言う声が聞こえてくる」を理解する(統合失調症理解#18)(4/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.40 ◆授業中、先生がわたしのことを話している いま、事例をふたつ見終わりました。ここで、さらに時間を遡りましょう。Dさんが最初に挙げていた事例を最後に考察してみますね。 「高校生のとき、授業中に…

統合失調症の「デブ、ブス、奴はダメだ、と言う声が聞こえてくる」を理解する(統合失調症理解#18)(3/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.40 ◆「おしゃれっぽい、かわいい、きれい」と聞こえてくる さあ、つぎは、Dさんがその路上肉まん放置事件のまえに語っていた事例を見てみましょう。Dさんはこう言っていましたよね。 「大学一年のときに…

統合失調症の「デブ、ブス、奴はダメだ、と言う声が聞こえてくる」を理解する(統合失調症理解#18)(2/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.40 ◆肉まん放置事件 故Dさんがちょうどいま、「デブ、ブス……」という幻聴が聞こえてきたと言っていた肉まん放置事件から、考察をはじめることにしましょうか。 友人のひとりが道端に肉まんの食べかけを捨…

統合失調症の「デブ、ブス、奴はダメだ、と言う声が聞こえてくる」を理解する(統合失調症理解#18)(1/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.40 目次・3つの事例をとり挙げる・肉まん放置事件・「おしゃれっぽい、かわいい、きれい」と聞こえてくる・授業中、先生がわたしのことを話している・すべての事例で共通して起こっていたこと・肉まん放置…

漫画に出てくる幻聴「神様の声に、触れ、食べるな、と命令される」を理解する(統合失調症理解#17)(6/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.39 以上、今回は、もつおさんの、はじめて“神様の声が聞こえた”場面を見させてもらいました。(精神)医学は、これを幻聴という異常体験と診断し、「理解不可能」と決めつけて、脳のなかの一部がおかしく…

漫画に出てくる幻聴「神様の声に、触れ、食べるな、と命令される」を理解する(統合失調症理解#17)(5/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.39 ◆ゲン担ぎの発想をした さあ、いま、もつおさんがはじめて“神様の声を聞いた”場面を考察しました。もつおさんは、「現実修正解釈」をしたのではないかということでしたね。つまり、簡単に言うと、悩み…

漫画に出てくる幻聴「神様の声に、触れ、食べるな、と命令される」を理解する(統合失調症理解#17)(4/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.39 ◆「急に自分の考えではない思考が脳にボン!って入ってくる感じ」 いま立てつづけに言ったことを簡単にまとめてみますよ。 悩みと不安でいっぱいになって、居たたまれなくなったそのとき、もつおさんは…

漫画に出てくる幻聴「神様の声に、触れ、食べるな、と命令される」を理解する(統合失調症理解#17)(3/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.39 ◆はじめて神様の声が聞こえたとき 先のインタビュー記事によると、塾が終わったあと、お母さんが迎えに来るのを、もつおさんは公園で待っていた、ということでしたね。 母の迎えを待っている時に突然友…

漫画に出てくる幻聴「神様の声に、触れ、食べるな、と命令される」を理解する(統合失調症理解#17)(2/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.39 このインタビュー記事の冒頭にこう書かれていましたよね。 ある平凡なひとりの女子高生が経験した凄絶な日々を描いたコミックエッセイ『高校生のわたしが精神科病院に入り自分のなかの神様とさよならす…

漫画に出てくる幻聴「神様の声に、触れ、食べるな、と命令される」を理解する(統合失調症理解#17)(1/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.39 目次・今回は、漫画家さんのインタビュー記事を読ませもらう・はじめて神様の声が聞こえたとき・「急に自分の考えではない思考が脳にボン!って入ってくる感じ」・ゲン担ぎの発想をした ◆今回は、漫画…

この世に異常なひとはただの一人も存在し得ないということについて

もうひとつのブログのほうの手短な近況報告をさせてもらって構いません? そちらのほうのブログで、今年に入ってから立てつづけに、記事を3本書きました。 その1本目の記事でまず、医学が、健康を正常であること、病気を異常であることと独自に定義づけてき…

ひとのことを、やれ正常だ、やれ異常だ、とさんざ言ってきたけど、はて、そもそも、正常、異常ってどういう意味なんだっけ?

医学なるものに触れ、一番最初にひとが疑問に思うのは、「正常、異常という言葉の意味は果して何なのだろう」ということではないでしょうか。 だって、医学は、健康を正常であること、病気を異常であることと独自に定義づけてやってきたじゃないですか。 〈…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(9/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 ◆診断という名の差別で患者を傷つける このように、ほんとうは「理解可能」で、正常であるNさんのことを、(精神)医学は、不当にも「理解不可能」と決めつけ、異常であるということにして、差別して…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(8/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 ◆(精神)医学はNさんのことをお手軽に「理解不可能」と決めつけ、差別してきた だけど、(精神)医学は、そうした努力をつゆしてきませんでした(人間のことを理解したいという情熱が無いのでしょう…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(7/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 ◆Nさんは「理解不可能」なんかではなかった さて、ここまで、「思春期に発症し典型的な経過がみられた統合失調症のケース」*1とされるNさんの事例を計6回に分けて、見てきました。 みなさんどうでし…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(6/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 ◆かたや医学が争点にするのは何か その、苦しくないか苦しいか、を争点にするというのは、Nさんもおなじだったのでないでしょうか。1浪生の11月にはじめてかかった精神科や、2浪生の夏か秋頃に入院す…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(5/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 ◆Nさんが争点にしていたのは何か いま、こう言いましたよ。Nさんは苦しさを「訴え」、苦しまないで居てられるようになることを「要望」していたが、その声は医師や看護師には届いていなかったのでは…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(4/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 けど、そうした苦痛がかなりのものであるということは横に置いておいたとしても、やっぱりNさんが大声で怒鳴ったのは自然な成り行きだったと思いません? ここまで、Nさんは、かなり苦しんできていま…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(3/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 ◆大声で怒鳴ったのはおかしなことか その後のことはこんなふうに記されていました。 入院直後から抗精神病薬の投与がなされたが、Nさんの状態はすぐには改善しなかった。本人は、「やっぱり辛い、帰り…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(2/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 ◆絶望したり、死にたくなったりしたのはおかしなことか 第4段落目からひとつひとつ順に追っていきますね。 予備校にも行けず、死ぬこともできず、依然勉強にも集中できないでいる2浪生のNさんは、ゴー…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.6(統合失調症理解#16)(1/9)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.38 目次・前回までを簡単にふり返る・絶望したり、死にたくなったりしたのはおかしなことか・大声で怒鳴ったのはおかしなことか・Nさんが争点にしていたのは何か・かたや医学が争点にするのは何か・Nさ…