(新)Nothing happens to me.

科学はボタンをかけ違えたまま来たのではないでしょうか。

「科学による2種類の切断事件」

科学は事のはじめに存在同士のつながりを2種類切断すると申し上げ、そのふたつの切断経緯(「絵の存在否定」と「存在の客観化」のことです)を本年は見ていきますと2016年初頭に宣言した文章です。

科学による2種類の切断事件

2016年もひきつづき、みずからが愚かものであることを証明せんとばかりに、愚かもののひとつ覚えぶりを思うぞんぶん発揮してまいる所存である。なにとぞヨロシクお願いもうしあげる次第である。 では、かくもうすコッケイな俺は、恥ずかしげもなく、いったい…