(新)Nothing happens to me.

科学の欠点、限界、見落としている大事なもの

目次


はじめまして

このたび2018年7月7日、seesaa blog(2012年末開始)から、仲良くしてもらいたい一心で、ほぼ全ての記事を持ってこちらに越してきました。是非ともどうぞヨロシクお願いします。


科学は人間を「機械」と見なしますよね。しかしそれでは人間を誤解することにしかならない、と俺は考えます。だって、人間は機械じゃないじゃないですか。このblogでは、そうしたことについて根本から考察しています。


たとえば、俺がこう言ったら、みなさん驚きます? 医学は「人間を差別する体系」である、って。もしよかったら一緒にそのことを、時に「論理的」に、時に事例をもちいて「実地」に、確認したりしませんか。


医学にもパラダイムシフトの可能性があることを共に確認してみませんか。


記事は月曜日21:00頃にupします。1記事でも読んで行ってもらえると幸いです。え、お勧めの記事? そうだなあ、あえてお勧めするとすれば、「最新記事」かなあ。鼻歌でも歌いながらツマミ読みしてもらえると、嬉しいです。


2020年

2019年第5作をつづけます。


2019年

第5作


第4作


第3作


第2作


第1作

2018年

第5作


第4作


第3作


第2作


第1作

2017年

第12作


第11作


第10作


第9作


第8作


第7作


第6作


第5作


第4作


第3作


第2作


第1作

2016年

第10作


第9作


第8作


第7作


第6作


第5作


第4作


第3作


第2作


第1作

2015年

第20作


第19作


第18作


第17作


第16作


第15作


第14作


第13作


第12作


第11作


第10作


第9作


第8作


第7作


第6作


第5作


第4作


第3作


第2作


第1作(欠番)

お知らせ


テーマ1【基礎A】

科学の奇っ怪な出発点

科学は存在をすり替える

科学は身体を機械と見なす

科学が心を作り上げたとき

テーマ2【応用】

医学は人間を差別する体系

健康、病気の定義を問い直す

障害、障がい、障碍はみな差別用語

医学の使命は非人道的

医学がほんとに治療の目的とすべきもの

快さ・苦しさが医学には何かわからない

理解不可能な人間など存在し得ない

統合失調症と診断された人達を実地に理解する

テーマ3【基礎B】

科学の中で医学のみが状況把握を怠る

医学だけ出来事を一点のせいにする

因果関係は架空のもの

原因は見つけようにも見つけられない

テーマ4【進化論】

進化論のおかしなところを2点ばかり

自然淘汰を問い直す

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

リンク
ブログ投稿数
642 記事
ブログ投稿日数
391 日
読者