(新)Nothing happens to me.

科学はボタンをかけ違えたまま来たのではないでしょうか。

「ワクチン接種後の痙攣が心因性というのは本当?」

現実はコレコレこういうものだという見立てと、実際の現実とが背反するとき、みなさんはどちらにどちらを合わせようとなさいますか。現実に合うよう見立てのほうを修正なさいますか。医学はというと非常におおくの場合その逆で、現実のほうを見立てに合うよう修正します。子宮頸がんワクチンと当時呼ばれていたものを接種したあと具合が悪くなったひとたちがいると明らかになってきたときにも、事の真偽が不明な段階でいきなり、それは心因性にすぎないと決めつけ、現実についての見立てに合うよう現実を修正しました。まるで神のようでした。

酒を飲んでもみんな目がまわるわけじゃない、だからキミの目がまわっているのも心因性だ?

ワクチン接種後の痙攣が心因性というのは本当? 第4回 終始申し上げていますように、出来事を一箇所のせいにすることは道理に外れています。子宮頸がんワクチンを接種したあと、複数の子供たちの身の上に起こるようになったけいれん等の出来事を、心一箇所…

「おかげさまのココロ」をつい忘れてしまうとき

ワクチン接種後の痙攣が心因性というのは本当? 第3回 或る症状を呈しているひとを検査しても、「そうした症状を呈するひとの身体のなかにしか見つからない一箇所」(異常所見)が見当たらないということをもって、心という一箇所のせいにするというのは、…

異常所見がないことをもって心因性となす?

ワクチン接種後の痙攣が心因性というのは本当? 第2回 いま、或るひとに激しいけいれんが起こったとしましょう。すると、物理学や化学をしているときには出来事を一箇所のせいにはしないが、生き物を扱っているときにはおうおうにして出来事を一箇所のせい…

心一箇所のせいにはできない

ワクチン接種後の痙攣が心因性というのは本当? 第1回 しょう懲りもなく今回も、出来事を一箇所のせいにする科学の見解について考察します。出来事を一箇所のせいにすることはできないはずだと、オロカモノのくせにまたぞろ口はばったく申し上げていきます…