(新)Nothing happens to me.

科学はボタンをかけ違えたまま来たのではないでしょうか。

「カワグチ第1弾と第2弾」

原因を特定しようとしても満足にできないことを確認したカワグチは考えます。ひょっとして原因なるものは存在しないのではないか−−−カワグチはいま何を思い、何を感じているのか。そしてこれからどこに向かうのか。

カワグチ第1弾と第2弾

病気や事故といった出来事には原因があると考え、出来事を一箇所(原因部分のこと)のせいにするというのは、非常に特徴的なものの見方だと思われます。出来事をそのように一箇所のせいにできるのであれば、出来事の責任もその一箇所にあると言えるし、その…