(新)Nothing happens to me.

科学はボタンをかけ違えたまま来たのではないでしょうか。

「ガンを原因と思っていればなんでもできる???」

医学は身体に起こる出来事を、脳とか、遺伝子とか、ウィルス、細菌、ガン細胞、とかといった一点のせいにできるとします。医学のガン治療というのは出来事を一点のせいにできるとするこうした見方にもとづいてなされてきたものです。けれども物理学や化学は、出来事を一点のせいにすることができない旨暗に示してきたのではなかったでしょうか。医学のガン治療のもとに見られる、出来事を一点のせいにする見方の横着さについて考察します。

まとめ

ガンを原因と思っていればなんでもできる???第6回 科学が出来事を一箇所のせいにするのは、ガンについてだけではありません。みなさんが何かを思ったり、何かをしたりすることを脳科学は脳という一箇所だけのせいにして説明していますし、最近の科学は生物…

ガン治療は成績向上も最初から約束されていて楽ちん

ガンを原因と思っていればなんでもできる???第5回 最後ここに、成績向上、もつけ加えておきます。 出来事を一箇所のせいにできるのであれば、治療成績を向上させるのも非常に楽ちんです。ガンをとり除くための臓器摘出手術あるいは抗ガン剤治療をうけると、…

ガンさえとり除けば予防は成功と考えられて楽ちん

ガンを原因と思っていればなんでもできる???第4回 出来事を一箇所のせいにできると考えると、さらに予防なるものも、一箇所にしか配慮しないでできることになって、これまた非常に楽ちんです。苦を訴えに来院するひとたちだけではなく、苦しんでいないひと…

ガンさえとり除ければ治療が成功と考えられて楽ちん

ガンを原因と思っていればなんでもできる???第3回 つぎは治療についてです。 未来にどんな出来事が起こるかを予想するには状況把握が必要だと書きましたけれども、状況把握が必要なのは、余命宣告をするときだけにかぎられないでしょう。苦しんでいるひとに…

ガンだけ見れば余命宣告ができると思えて楽ちん

ガンを原因と思っていればなんでもできる???第2回 今回は、ガンという一箇所にだけ配慮していれば、未来予想や、治療や、予防ができるということならいかに楽ちんであるかということを、未来予想、治療、予防の順にひとつずつ確認していき、それをもって、…

出来事を一箇所のせいにすることの魅力

ガンを原因と思っていればなんでもできる???第1回 先日、数回にわたり、ガンを例に、出来事を一箇所のせいにする見方について確認しました*1。今回はそのまとめをします。 かつて、苦しんでお亡くなりになった幾人かのひとたちの身体のなかにガンが見つかっ…