(新)Nothing happens to me.

科学の欠点、限界、見落としている大事なもの

因果関係なる非実在関係が捏造される経緯を確認

科学は存在同士のあいだのつながりをいったん切断し、存在を別ものすり替えたあと(このすり替え作業を俺は「存在の客観化」と呼んでいます)、存在もどき同士のあいだを当初のとは別のつながりでつなぎ直します。この別のつながりがあの因果関係と呼ばれるものであるわけです。

出来事を一点のせいにするのは医学だけ、物理学も化学もそんなことはしないと確認する(4/4)

医学は喩えると、空気の読めないガサツなおじさん第7回 (3/4からのつづき) いまみなさんとこういうことを確認しました。 科学は存在を別もの(存在もどき、と名づけましたね)にすり替える。 科学は「存在もどき」同士のあいだを、因果関係なるニセの関係…

出来事を一点のせいにするのは医学だけ、物理学も化学もそんなことはしないと確認する(3/4)

医学は喩えると、空気の読めないガサツなおじさん第7回 (2/4からのつづき) いや、存在同士を再度つなぎ直すと言っても、存在同士のあいだに(厳密にいえば「存在もどき」同士のあいだに)、ほんとうの関係を認められるようになろうとするってことじゃない…

出来事を一点のせいにするのは医学だけ、物理学も化学もそんなことはしないと確認する(2/4)

医学は喩えると、空気の読めないガサツなおじさん第7回 (1/4からのつづき) 現に、おなじ科学でも、物理学や化学は出来事を一点のせいにしたりなんかしませんよね? 俺、物理学や化学に、出来事を一点のせいにできると教えられた記憶なんかありませんよ(…

出来事を一点のせいにするのは医学だけ、物理学も化学もそんなことはしないと確認する(1/4)

医学は喩えると、空気の読めないガサツなおじさん第7回 医学はひとの身になろうとしません、ね? じゃあその代わりに何をするのか。 身体に起こる出来事を一点のせいにするってことでしたよね。 出来事を一点のせいにするっていうのはこういう論理であると…

科学は関係を別ものにすり替える

存在のすり替えにともなう関係のつなぎ替え第2回 かたや、この「客観化」という作法のもとでは、郵便ポストに近寄っていく私が目の当たりにする、刻一刻と大きくなるそのポストの姿は、私の心のなかにある像と解されます。つまり、「他のものと共に在るにあ…