(新)Nothing happens to me.

科学の欠点、限界、見落としている大事なもの

状況把握を怠る学問は他にありませんね

「ものを捉える」というのは、状況を捉えるということです。その「もの」が、目のまえにある一個の饅頭であれ、ひとであれ、身体のなかにある細胞であれ、音であれ、何であれ、その「もの」を捉えるというのは、状況を捉えるということです。そのことをまず確認します。で、つぎに、「状況を捉える」というのは何をどうすることなのか確認します。実に物理学も化学も物理学や化学なりに状況を捉えようとしてきたのではないでしょうか。その現れが、各種法則の提示だったのではないでしょうか。しかし医学は状況を捉えようとはしてきませんでした。では代わりに何をしてきたのか。代わりにしてきたのは、身体に起こる出来事を一点のせいにすることでした。身体に起こる出来事を一点のせいにすることの意味は、カテゴリ「医学の悪しき一点主義」のほうでも見ています。

「ものを捉える=状況把握をする」を確認する(1/3)

*医学の言うことはみんな嘘第5回 ひとつ、あいまいなところが残っているとのことでしたね。そこをいまからきっちり確認して、今度こそ、みなさんとお別れしようと思います(みなさんとお別れしたがっているのではないですよ)。 「状況を捉える」というこ…

なぜ「ものを捉える=状況を捉える」なのか(1/3)

*医学の言うことはみんな嘘第4回 みなさんとお別れするまえに、いまから、確認を後回しにしておいたものを見ていきますね。 「ものを捉える」とは「状況を捉える」ということであるとなぜ言えるのか、確認していきますよ。 こういうことでしたね。 その「…

医学はこの世の根本原理にもとづかないで、人種差別論理に頼る《1/2》

*医学は喩えると、空気の読めないガサツなおじさん第12回 えっと、ここまで何をお喋りしてきたんでしたっけ? こういうことでしたっけね? 箇条書きで挙げてみますね? 1.大木であれ、俺の身体であれ、他人の脳であれ、音であれ、俺の過去体験記憶像であ…

医学のものの見方が雑すぎることを、HPVワクチンを例に確認する〈1/8〉

*医学は喩えると、空気の読めないガサツなおじさん第11回 目次・医学の出来事観と物質観(復習)・夢のワクチンと謳われてHPVワクチンが登場したときにみなさんが覚えた素朴な疑問・HPVワクチンを接種した結果、身体に起こるのは都合の良いことだけといきな…

医学のガサツな物質観について確認する(1/3)

*医学は喩えると、空気の読めないガサツなおじさん第10回 目次・医学の出来事観の復習・医学の物質観(3つの表現で)・物質の現実(アルコール、コーヒー、毒、薬) ◆医学の出来事観の復習(読み飛ばしてもらっても支障ありませんよ) 医学は、ひとの身に…

医学のように統合失調症の原因を特定しようとすると起こることを確認する《1/5》

*医学は喩えると、空気の読めないガサツなおじさん第9回 目次・復習(原因は特定できない/それでも原因を特定しようとするとどうなるか)・統合失調症を神経系内の一点のせいにする説・統合失調症を脳内物質一点のせいにする説・統合失調症を遺伝子一点の…

原因を特定しようとして医学がハマるいつもの繰り返しについて確認する〈1/3〉

*医学は喩えると、空気の読めないガサツなおじさん第8回 目次・原因とは何か・原因は特定できるか・都合の良いデータしか見ないで原因を特定する ◆原因とは何か こういうことでしたね。 医学は、ひとの身になろうとする代わりに、身体に起こる出来事を一点…

出来事を一点のせいにするのは医学だけ、物理学も化学もそんなことはしないと確認する(1/4)

*医学は喩えると、空気の読めないガサツなおじさん第7回 目次・医学は誤った論理にもとづいて研究・治療する・物理学・化学は出来事を一点のせいにしたりしない・力学を例に考察する ◆医学は誤った論理にもとづいて研究・治療する 医学はひとの身になろう…

医学の根本原理が、人種差別に用いられる論理であることを確認する《1/3》

*医学は喩えると、空気の読めないガサツなおじさん第6回 目次・医学がもとづく根本原理は・出来事を一点のせいにするとは・医学の根本原理は排外主義の論理 ◆医学がもとづく根本原理は 状況・最小単位説と俺がよぶ、この世の根本原理について最初に確認し…

医学には、ひとを理解しようとする気がサラサラないことを確認する〈1/3〉

*医学は喩えると、空気の読めないガサツなおじさん第5回 目次・大木に言えたことは当然「ひと」にも言える・統合失調症は了解不能ではない・医学はひとの身になろうとしない ◆大木に言えたことは当然「ひと」にも言える 状況・最小単位説と俺がなづけた、…

状況を捉えるとは状況把握をすることであると確認する(1/3)

*医学は喩えると、空気の読めないガサツなおじさん第4回 目次・「状況を捉える」とは状況把握をするということ・状況把握をするとは ◆「状況を捉える」とは状況把握をするということ みなさんと交わした約束を、いまさっきひとつ果たしましたね。 最初にみ…

医学だけが無視するこの世の根本原理について、確認し終える《1/3》

*医学は喩えると、空気の読めないガサツなおじさん第3回 目次・大木を捉えるとは「状況を捉える」ということ・大木に言えることは「他のもの」にも言える・存在を捉えるとは「状況を捉える」ということ ◆大木を捉えるとは「状況を捉える」ということ なん…

歩みよるにつれ、大木が刻一刻と姿を大きく、かつ、くっきりさせていくことは何を意味するか、確認する〈1/3〉

*医学は喩えると、空気の読めないガサツなおじさん第2回 目次・大木は俺の身体に気を配る・大木は「他のもの」に気を配る・「他のもの」のなかに入る過去体験記憶像・未来体験記憶像 ◆大木は俺の身体に気を配る 俺、いま大木に歩みよっているじゃないです…

医学だけが無視するこの世の根本原理について確認しはじめる(1/3)

*医学は喩えると、空気の読めないガサツなおじさん第1回 目次・医学だけが無視するこの世の根本原理・大木の姿をつぶさに観察する・身体とは ◆医学だけが無視するこの世の根本原理 「なんぴとも無視することのできないこの世の根本原理は何か」と問われた…

科学の身体説明が何かちょっとニオウとみなさんお感じである3rd

*身体が機械じゃないのは明らかであるが第17回 全身への血液循環を、心臓ぬきに説明しようとすれば、全身への血液循環に心臓が寄与する分を、全身への血液循環に寄与するほかの存在、たとえば動脈などが担っていることにでもして、動脈に、実際はありもしな…

科学の身体説明は何かちょっとニオウとみなさんお感じである2nd

*身体が機械じゃないのは明らかであるが第16回 「身体の物的部分」を研究するとは「状況把握」を突きつめることでした。松の木に歩み寄る例を用いて言えば、「身体の物的部分」が、「身体の感覚部分」、松の木、太陽、雲、風、音たちや、過去体験記憶、未来…

科学の身体説明は何かちょっとニオウとみなさんお感じである1st

*身体が機械じゃないのは明らかであるが第15回 ちょうどいま見ましたところも含め、ここまで確認してきましたことを簡単に総ざらいします。 「身体の物的部分」で、物質的出来事は、「身体の感覚部分」の関与のもと起こる(「身体の物的部分」は機械ではな…

身体を研究するとはどうすることか(後半)

*身体が機械じゃないのは明らかであるが第14回 「身体の物的部分」を研究するとは、「身体の物的部分」だけに着目することでは決してなく、「状況把握」を突きつめることだと確認しました。 しかし、「状況把握」を突きつめるとは何をすることなのでしょう…

身体を研究するとはどうすることか(前半)

*身体が機械じゃないのは明らかであるが第13回 「身体の物的部分」を研究するとは、「身体の物的部分」だけに着目することでは決してなく、「状況把握」を突きつめることであり、それはいまの例で言えば、「身体の物的部分」が、「身体の感覚部分」、松の木…

松の木を研究するとはどうすることか(後半)

*身体が機械じゃないのは明らかであるが第12回 松の木に歩み寄ったかと思うと遠ざかったり、その周りをぐるぐる回ったり、ペンライトを当てて見たり、匂いを嗅いだり、耳を押し当てたりして、松の木につぶさに着目する(松の木を研究する)とは、松の木だけ…

松の木を研究するとはどうすることか(前半)

*身体が機械じゃないのは明らかであるが第11回 身体は機械ではないこと、またそのことをみなさんよくご存じであることの確認につづきまして、今度は、「身体の物的部分」を研究するとは、どうすることか、確認します。 何度も申しております。松の木に歩み…