(新)Nothing happens to me.

科学には人間を理解することが絶対にできないというのは本当?

2021-05-03から1日間の記事一覧

漫画に出てくる幻聴「神様の声に、触れ、食べるな、と命令される」を理解する(統合失調症理解#17)(6/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.39 以上、今回は、もつおさんの、はじめて“神様の声が聞こえた”場面を見させてもらいました。(精神)医学は、これを幻聴という異常体験と診断し、「理解不可能」と決めつけて、脳のなかの一部がおかしく…

漫画に出てくる幻聴「神様の声に、触れ、食べるな、と命令される」を理解する(統合失調症理解#17)(5/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.39 ◆ゲン担ぎの発想をした さあ、いま、もつおさんがはじめて“神様の声を聞いた”場面を考察しました。もつおさんは、「現実修正解釈」をしたのではないかということでしたね。つまり、簡単に言うと、悩み…

漫画に出てくる幻聴「神様の声に、触れ、食べるな、と命令される」を理解する(統合失調症理解#17)(4/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.39 ◆「急に自分の考えではない思考が脳にボン!って入ってくる感じ」 いま立てつづけに言ったことを簡単にまとめてみますよ。 悩みと不安でいっぱいになって、居たたまれなくなったそのとき、もつおさんは…

漫画に出てくる幻聴「神様の声に、触れ、食べるな、と命令される」を理解する(統合失調症理解#17)(3/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.39 ◆はじめて神様の声が聞こえたとき 先のインタビュー記事によると、塾が終わったあと、お母さんが迎えに来るのを、もつおさんは公園で待っていた、ということでしたね。 母の迎えを待っている時に突然友…

漫画に出てくる幻聴「神様の声に、触れ、食べるな、と命令される」を理解する(統合失調症理解#17)(2/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.39 このインタビュー記事の冒頭にこう書かれていましたよね。 ある平凡なひとりの女子高生が経験した凄絶な日々を描いたコミックエッセイ『高校生のわたしが精神科病院に入り自分のなかの神様とさよならす…

漫画に出てくる幻聴「神様の声に、触れ、食べるな、と命令される」を理解する(統合失調症理解#17)(1/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.39 目次・今回は、漫画家さんのインタビュー記事を読ませもらう・はじめて神様の声が聞こえたとき・「急に自分の考えではない思考が脳にボン!って入ってくる感じ」・ゲン担ぎの発想をした ◆今回は、漫画…