(新)Nothing happens to me.

科学の欠点、限界、見落としている大事なもの

2019-02-25から1日間の記事一覧

科学にはなぜ快さや苦しさが何であるか理解できないのか、遠い目をしてふり返る〈5/5〉

科学の目には「快いか苦しいか」は映らない第2回 (4/5からのつづき) 事のはじめに「絵の存在否定」、「存在の客観化」というふたつの不適切な操作を立てつづけに為す西洋学問の手にかかると、左手はこう解されるとのことでしたね? a.左手は「左手機械…

科学にはなぜ快さや苦しさが何であるか理解できないのか、遠い目をしてふり返る〈4/5〉

科学の目には「快いか苦しいか」は映らない第2回 (3/5からのつづき) 西洋学問では、身体についてもこれとまったくおなじように解します。 左手を例にまず見てみます、ね? みなさんにさっき、自分の左手を眼前にかかげてもらったじゃないですか? あ、し…

科学にはなぜ快さや苦しさが何であるか理解できないのか、遠い目をしてふり返る〈3/5〉

科学の目には「快いか苦しいか」は映らない第2回 (2/5からのつづき) 西洋学問ではこの要領で、俺が現に目の当たりにしているバラの花の他、俺が現に聞いている音や、現に嗅いでいる匂い、現に味わっている味、現に感じている「身体の感覚」、その他、俺が…

科学にはなぜ快さや苦しさが何であるか理解できないのか、遠い目をしてふり返る〈2/5〉

科学の目には「快いか苦しいか」は映らない第2回 (1/5からのつづき) さあ、いま、身体とは何か確認しましたよ。もう一度言いますよ。みなさんにとって身体とは、おなじ場所を占めている「身体の感覚」と「身体の物」とを合わせたもののことなんだ、って。…

科学にはなぜ快さや苦しさが何であるか理解できないのか、遠い目をしてふり返る〈1/5〉

科学の目には「快いか苦しいか」は映らない第2回 先日、快さと苦しさについてどういったことを書いたのか、遠い目をしながら簡単にふり返っています。先日書いたその文章では、つぎの3つのことを確認しましたよね? 1.快さとか苦しさというのは何なのか…