(新)Nothing happens to me.

科学の欠点、限界、見落としている大事なもの

2021-02-22から1日間の記事一覧

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.5(統合失調症理解#16)(6/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.37 ◆part.5の締めの言葉 今回は以上です。引用第3部の残りの部分(第4段落目以降)は次回にまわしますね。 今回確認したのもつぎの2点でした。 Nさんが、どんどん追い詰められていること。 自分自身のこ…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.5(統合失調症理解#16)(5/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.37 さあ、いまこう推測しました。 勉強しなければならないとか、将来のことを真剣に考えなければならないとかいったようなときにも、Nさんはしばしば気をとられ、女性のことを考えてしまっていた(現実)…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.5(統合失調症理解#16)(4/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.37 ◆女性の顔の幻視を見る で、その頃Nさんは、「女性の顔の幻視を見ることもあった」とのことでしたね。 追い詰められたNさんは以前にも増して、女性のことを考えるようになっていたのかもしれませんね…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.5(統合失調症理解#16)(3/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.37 いまこう推測しましたよ。 2浪しているのに、予備校にも行かず、勉強もしないでいる自分を、世間はバカだと嘲笑っているのではないか、ちゃんとしろと非難しているのではないか、としきりと気になる(…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.5(統合失調症理解#16)(2/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.37 ◆からかうような声や嫌がらせの声が絶えず聞こえてくる 前回、2浪生のNさんが、新しく通いはじめた予備校で嫌がらせを受けたと言っていた件につき、3つの可能性を挙げて考察しました。 その後、Nさん…

統合失調症の「思春期に発症し、典型的な経過がみられたケース」を理解するpart.5(統合失調症理解#16)(1/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.37 目次・まえおき・からかうような声や嫌がらせの声が絶えず聞こえてくる・女性の顔の幻視を見る・part.5の締めの言葉 ◆まえおき ここのところずっと、「思春期に発症し典型的な経過がみられた統合失調症…