(新)Nothing happens to me.

科学の欠点、限界、見落としている大事なもの

2018-05-30から1日間の記事一覧

「存在の客観化」とは存在を別ものにすり替える作業②

科学が存在をすり替えるのをモノカゲから見なおす第9回 (①のつづき) みなさん、ご想起あれ。科学が事のはじめになす「絵の存在否定」という不適切な操作を冒頭で復習した、あのときのことを。 そのさい、僕が柿の木を見ているある一瞬をお考えいただいた…

「存在の客観化」とは存在を別ものにすり替える作業①

科学が存在をすり替えるのをモノカゲから見なおす第9回 僕が柿の木に歩みよっている場面をご想像いただきながら、柿の木と僕の身体について確認した。 長々となんやかや申し上げてきたが、要は、柿の木にしろ、僕の身体にしろ、「他のものと共に在るにあた…