(新)Nothing happens to me.

科学の欠点、限界、見落としている大事なもの

2020-07-20から1日間の記事一覧

統合失調症の「カガヤ臭いという声が聞こえてくる(幻聴)」「殺し屋に狙われているという幻覚(幽霊論)」を理解するpart.1(統合失調症理解#12)(7/7)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.19 以上、今回は、ハウス加賀谷さんの、いわゆる幻聴体験を見てきました。(精神)医学はこうした体験をこれまで、「人間の知恵をもってしては永久に解くことのできぬ謎」だ、「了解不能」だ、と決めつけ…

統合失調症の「カガヤ臭いという声が聞こえてくる(幻聴)」「殺し屋に狙われているという幻覚(幽霊論)」を理解するpart.1(統合失調症理解#12)(6/7)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.19 いまこう言いましたよ。 実のところ、現実は予想どおりにはなっていなかった。だけど、そのとき加賀谷少年には、「現実は予想どおりになっているはずだ」という自信があった。そこで少年は、現実を、予…

統合失調症の「カガヤ臭いという声が聞こえてくる(幻聴)」「殺し屋に狙われているという幻覚(幽霊論)」を理解するpart.1(統合失調症理解#12)(5/7)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.19 さっきの引用文の中身、ようく思い出してみてくださいよ。 中学2年生の夏、授業中に先生が、加賀谷少年のうしろに座っている女子生徒を注意したのが事のはじまりでしたよね。即座に加賀谷少年はうしろ…

統合失調症の「カガヤ臭いという声が聞こえてくる(幻聴)」「殺し屋に狙われているという幻覚(幽霊論)」を理解するpart.1(統合失調症理解#12)(4/7)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.19 いまの推測をざっと頭から簡単にふり返ってみますよ。 真うしろに座っている女子生徒が下じきでその仏頂面を扇いでいるのを見て、ボクが臭いんだと思い込んだ加賀谷少年は以後いろんな場面で、心配に襲…

統合失調症の「カガヤ臭いという声が聞こえてくる(幻聴)」「殺し屋に狙われているという幻覚(幽霊論)」を理解するpart.1(統合失調症理解#12)(3/7)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.19 中学2年生の夏、授業中に先生が、加賀谷少年のうしろに座っている女子生徒を注意したとのことでしたね。加賀谷少年は即座にうしろをふり返った。すると、その女子生徒が下じきで仏頂面を扇いでいるの…

統合失調症の「カガヤ臭いという声が聞こえてくる(幻聴)」「殺し屋に狙われているという幻覚(幽霊論)」を理解するpart.1(統合失調症理解#12)(2/7)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.19 ◆「カガヤ臭い」という声が聞こえてくる(幻聴) まず幻聴体験のほうから行きましょうか。ハウス加賀谷さんがはじめて幻聴を聞いたとされるときの記述を見ますね。ちょっと引用が長くなりますけど、じ…

統合失調症の「カガヤ臭いという声が聞こえてくる(幻聴)」「殺し屋に狙われているという幻覚(幽霊論)」を理解するpart.1(統合失調症理解#12)(1/7)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.19 目次・「幻聴」と「幻覚」を2回に分けて考察する・「カガヤ臭い」という声が聞こえてくる(幻聴)・「現実」を「予想」のほうに合わせる ◆「幻聴」と「幻覚」を2回に分けて考察する この世に異常なひ…