(新)Nothing happens to me.

科学の欠点、限界、見落としている大事なもの

理解され得ない人間はこの世に存在しない

統合失調症の「他人が身体のなかに入ってくる」を理解する(統合失調症理解#8)(4/5)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.16 ◆推測その3 さあ、いま立てつづけに推測をふたつしましたね。でも実のところ俺には、事の真相はつぎのようにもっと単純なことなのかもしれないと、思われないでもありません。 みなさん、つい、おぞま…

統合失調症の「他人が身体のなかに入ってくる」を理解する(統合失調症理解#8)(3/5)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.16 ◆推測その2 だけど、真相はむしろ、つぎのようなことであるかもしれないと俺には思われないでもありませんよ。 すなわち、Dさんは、ひとと目が合ったり、すれ違ったりしただけでも、内心悪く思われた…

統合失調症の「他人が身体のなかに入ってくる」を理解する(統合失調症理解#8)(2/5)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.16 「勝手に入ってくるんです」 二十代の女性患者は、いつも自分の身に起きている不快な出来事を、早口でまくし立てた。 「口の中や喉に、入ってくるんです。入ってきて、そこで勝手に喋ってるんです。胸…

統合失調症の「他人が身体のなかに入ってくる」を理解する(統合失調症理解#8)(1/5)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.16 目次・20代女性の訴え・推測その1・推測その2・推測その3・(精神)医学は差別する ◆20代女性の訴え この世に異常なひとなど、ただのひとりも存在し得ないということを以前、論理的に証明しましたよ…

統合失調症の「体感幻覚」「テレビ・ラジオ幻聴」「高校生幻聴」「車幻聴」を理解するpart.3(統合失調症理解#7)(6/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.15 ◆医学もCさんのように「現実修正解釈」をやってきた だって、よく考えてみてくださいよ。Cさんはただ「現実修正解釈」をしているだけということでしたよね。どうですか。みなさんも、世間のひとたち…

統合失調症の「体感幻覚」「テレビ・ラジオ幻聴」「高校生幻聴」「車幻聴」を理解するpart.3(統合失調症理解#7)(5/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.15 ◆医学がCさんを「理解不可能」と決めつけるやり方 以上、統合失調症と診断され、「理解不可能」と決めつけられてきたCさん本人による克明な当事者研究から、ここまで、7つの場面を見てきました。 ど…

統合失調症の「体感幻覚」「テレビ・ラジオ幻聴」「高校生幻聴」「車幻聴」を理解するpart.3(統合失調症理解#7)(4/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.15 ◆場面7:車幻聴 [パターン④]車幻聴 自動車からエンジン音に合わせて「ひき殺してやる」「うちの車の製品をバカにしやがって」などと聞こえてきて、追っかけてくる〔引用者注:「仲間がほしいときに…

統合失調症の「体感幻覚」「テレビ・ラジオ幻聴」「高校生幻聴」「車幻聴」を理解するpart.3(統合失調症理解#7)(3/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.15 ◆場面6:仲間幻聴 [パターン③]仲間幻聴 デイケアのなかにいると、すれ違いざまに意味深なことを言ってきたり、まわりでひそひそと悪口の噂をしてくる。 対処方法▶幻聴の送り主に向かって爆発する。 …

統合失調症の「体感幻覚」「テレビ・ラジオ幻聴」「高校生幻聴」「車幻聴」を理解するpart.3(統合失調症理解#7)(2/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.15 ◆場面5:テレビ・ラジオ幻聴 [パターン②]テレビ・ラジオ幻聴 テレビのコマーシャルで「この犬!」と言われたり、犬のダイエット食品を勧めてきたりする。ほかにも自分に関する多種多様な情報が流れ…

統合失調症の「体感幻覚」「テレビ・ラジオ幻聴」「高校生幻聴」「車幻聴」を理解するpart.3(統合失調症理解#7)(1/6)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.15 目次・場面4:高校生幻聴・場面5:テレビ・ラジオ幻聴・場面6:仲間幻聴・場面7:車幻聴・医学がCさんを「理解不可能」と決めつけるやり方・医学もCさんのように「現実修正解釈」をやってきた ◆…

統合失調症の「体感幻覚」「テレビ・ラジオ幻聴」「高校生幻聴」「車幻聴」を理解するpart.2(統合失調症理解#7)(2/2)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.14 ◆場面3:朝起きたら身体中に落書きされている さらにつづきを見ていきますよ。 [体感幻覚②]朝起きて鏡を見ると顔に文字が書かれていた、の巻き 朝起きて顔を洗うときに鏡を見たら、両方のほっぺたや…

統合失調症の「体感幻覚」「テレビ・ラジオ幻聴」「高校生幻聴」「車幻聴」を理解するpart.2(統合失調症理解#7)(1/2)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.14 目次・場面2:朝起きたら身体中が痛い・場面3:朝起きたら身体中に落書きされている ◆場面2:朝起きたら身体中が痛い 「理解不可能」なひとなど、この世にただのひとりも存在し得ないということを以…

統合失調症の「体感幻覚」「テレビ・ラジオ幻聴」「高校生幻聴」「車幻聴」を理解するpart.1(統合失調症理解#7)(4/4)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.13 さあ、俺、ここまで、こう指摘してきました。Cさんはしきりに「現実修正解釈」をしていたのではないか、って。だけど、Cさんのことを批判しようとしてそんな指摘をしてきたのではありませんよ。いや…

統合失調症の「体感幻覚」「テレビ・ラジオ幻聴」「高校生幻聴」「車幻聴」を理解するpart.1(統合失調症理解#7)(3/4)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.13 ◆同級生、家族、近所からの悪口 「だから学校へはだんだんと行けなくなった。(略)なんとか学校へ行っても、幻聴さんが同級生の声で『早く死んじゃえばいいのに』と意地悪なことを言ってきた」。 頑張…

統合失調症の「体感幻覚」「テレビ・ラジオ幻聴」「高校生幻聴」「車幻聴」を理解するpart.1(統合失調症理解#7)(2/4)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.13 では、いまから、Cさんが報告してくれる場面を7つに分け、part.1、part.2、part.3の3短編を通して見ていくことにしますよ。 今回(part.1)は、つぎのひとつ目の場面だけを見ます。 C〔引用者注:…

統合失調症の「体感幻覚」「テレビ・ラジオ幻聴」「高校生幻聴」「車幻聴」を理解するpart.1(統合失調症理解#7)(1/4)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.13 目次・場面1:中学生時代(幻聴)・自分しか知らないことをみんなが知っている・同級生、家族、近所からの悪口 ◆場面1:中学生時代(幻聴) この世に異常なひとなどただのひとりも存在し得ないという…

統合失調症の「声が命令してくる(幻聴)」を理解する(統合失調症理解#5,6)(3/3)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.12 引きつづき、幻聴を訴えるとされるひとに、もうひとり登場してもらいますよ。 ある若者は、よく「奴隷になれ」という声が聞こえてくると訴えた。若者は気弱な性格で、自分のしたいことがあっても、抑え…

統合失調症の「声が命令してくる(幻聴)」を理解する(統合失調症理解#5,6)(2/3)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.12 さあ、ではまず、Bさんに登場してもらうことにしましょうか。 ジャズ・トランペッターで作曲家のB〔引用者注:ここでは名前は伏せさせてもらいますね〕は、統合失調症を克服したミュージシャンとして…

統合失調症の「声が命令してくる(幻聴)」を理解する(統合失調症理解#5,6)(1/3)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.12 この世に異常なひとなど、ただのひとりも存在し得ないということを以前、論理的に証明しましたよね。 (参考:そのときの記事をいちおう挙げておきますね。) そしてそれは、この世に「理解不可能」な…

統合失調症の「監視されている」「数字が合図を送ってくる」「盗聴されている」を理解する(統合失調症理解#4)(8/8)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.11 ◆(精神)医学は人間差別の体系である ともあれ、以上、みなさん、どうでしたか。(精神)医学が、統合失調症の症状と診断し、世間に向かって「理解不可能」と説明する、この男性の3つの体験、「監視…

統合失調症の「監視されている」「数字が合図を送ってくる」「盗聴されている」を理解する(統合失調症理解#4)(7/8)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.11 ◆盗聴されている(ⅲ) さあ、いま立てつづけに、ふたつの可能性(幻聴に当たらない場合)を想像しました。だけど、真相はまったく別かもしれませんね。ひょっとすると単に男性が、上司に嫌っていることが…

統合失調症の「監視されている」「数字が合図を送ってくる」「盗聴されている」を理解する(統合失調症理解#4)(6/8)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.11 ◆盗聴されている(ⅱ) もしくはこんな想像もできませんか。 男性は上司の言葉や態度から、自分が上司のことを嫌っているのが当の上司にバレていると堅く「思い込んだ」んじゃないか、って。 でも、男性に…

統合失調症の「監視されている」「数字が合図を送ってくる」「盗聴されている」を理解する(統合失調症理解#4)(5/8)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.11 ◆盗聴されている(ⅰ) 男性は「自分の部屋に帰っても落ち着かず、『盗聴されている』と、電話を分解したりした」と書いてありましたね。それはいったいどういうことだとみなさん思いました? でも、そん…

統合失調症の「監視されている」「数字が合図を送ってくる」「盗聴されている」を理解する(統合失調症理解#4)(4/8)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.11 ◆数字が合図を送ってくる つぎはイです。 男性はさらに「数字が気になって、目にする数字に何か意味があり、自分に合図を送っているように感じた」とのことでしたね。転職後の会社では職務柄、数字の記…

統合失調症の「監視されている」「数字が合図を送ってくる」「盗聴されている」を理解する(統合失調症理解#4)(3/8)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.11 ◆監視されている(ⅱ) 先ほどのつづきからいきますよ。男性は会社の外にいても、上司に後をつけられ、一挙手一投足を「なにやってんだ」「バカそうじゃねえよ」と容赦のない目で点検されているのではない…

統合失調症の「監視されている」「数字が合図を送ってくる」「盗聴されている」を理解する(統合失調症理解#4)(2/8)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.11 ◆監視されている(ⅰ) では、アからはじめますね。幻聴に当たらない場合と、当たる場合とを順にひとつずつ想像していきますよ。 男性は、最初に技術者として入った会社を辞め、転職したとのことでしたよ…

統合失調症の「監視されている」「数字が合図を送ってくる」「盗聴されている」を理解する(統合失調症理解#4)(1/8)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.11 目次・ある男性の3つの訴え・監視されている(ⅰ)・監視されている(ⅱ)・数字が合図を送ってくる・盗聴されている(ⅰ)・盗聴されている(ⅱ)・盗聴されている(ⅲ)・(精神)医学は人間差別の体系である ◆ある…

統合失調症の「わたしはエスパーだ」「頭のなかを監視されている」を理解する(統合失調症理解#3)(10/10)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.10 ◆(精神)医学は統合失調症である でも(精神)医学には、Aさんのようなひとたちのことがまったく理解できてきませんでした。みなさんと違って、(精神)医学には、Aさんたちのことを理解するだけの…

統合失調症の「わたしはエスパーだ」「頭のなかを監視されている」を理解する(統合失調症理解#3)(9/10)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.10 ◆すべての場面で起こっていたことは何か さて、ここまで、場面を5つに分けて見てきました。どの場面でもAさんの身におなじことが起こっていたのが確認できましたよね。まず、Aさんのもっている「自…

統合失調症の「わたしはエスパーだ」「頭のなかを監視されている」を理解する(統合失調症理解#3)(8/10)

*短編集「統合失調症と精神医学と差別」から短編NO.10 ◆場面5 そして最後にAさんはこう言って、話を締めくくっていましたね。 いわゆる病気の症状としての被害妄想は、いまでも全然変わっていないし、治ってもいません。いまでも、買い物に行ってもひそひ…